--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年04月12日 (木) | Edit |
友達が
「イ・ギウが~~~イ・ギウが~~~
と言いながら貸して下さいました。

最初は、ハテイ・ギウが・・??どうなん?
と思いましたが
さすがに、終わり近くなると私まで
イ・ギウが~~
と少しなりましたわ

でも、イ・ギウ演じるルーキーさん、
なぁんか~~変やねんよな・・
そうや!!髪型が全然イケてない!!って事に気付きましたが
最終回ではマシな髪型になって良かったよ~ルーキー

このドラマ、1月に香港に行ってるときに
TVでやってて、3回ほど見てました。
その時は、皆さん広東語上手かったですわ。
そうです。吹替版でした
ゆえ、香港ドラマのようでした。むむ

サンフンオッパ@クッキが妻子を捨てて、別の女に走った最低な男でしたが、
たしかに憎たらしいが・・・
どこか、まだ愛嬌があるというか。。
もっと、憎たらしい最低男が過去に見たドラマにいたので
これぐらいは、キィーーー思わずに見れました。

元妻が悲惨な捨てられ方をして、その後、どんなに苦しい生活をしてきたか
というのは、詳しく描かれておらず、
復讐する様子を面白く描いているドラマなので、結構楽しく見れました。
そして、最後に、元妻の心の傷、苦悩が表現されてて
彼女が執着を手放し、
「忘れることが、許すこと」いうセリフに納得しました。
たしかに、最初は相手がすべて悪いと思い、憎しみでいっぱいになるけれど
もしかして私も悪かったのかも・・・と思うというのは、よく分かる。
それで、次に進めないのも良く分かる。
でもやはり執着は手放さないといけないのよ。
手放してこそ、新しい事が手に入るのだな~と思いジーンとしました。

それにしても、息子役の男の子が
たまらなく、可愛かった
私好みの口角が上がる口がぁ~~~たまらん。
あんな可愛い息子が欲しいーーーと思ったドラマでした。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。