--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年09月25日 (土) | Edit |
ゲゲゲの女房ゲゲゲの女房
(2008/03/07)
武良布枝

商品詳細を見る


毎回NHK朝ドラは、
どんなにツマらなくてもかかさず観ている私。。。

これの前の【亀】もイマイチだったし、

これも主演女優が・・・・だったし、

と、全然期待せず、

再び、NHK連ドラ低迷期に入るのかなぁ

と思っておりましたが


これが、なかなか

面白いやん


って思いながら、楽しみに観てました。


まぁ~向井理くんが出てることで、
最初からテンションは上がってましたが


私は、特に、
竹下景子が演じた【イカル】さんのキャラが
めっちゃ好きでしたし、

最初の頃が一番インパクトがあって
面白かったです。

忘れられないのは、
中盤ぐらいで、

イカルさんが
学校で、友達から良からぬ事を言われて悩む
お孫ちゃんに言った言葉で

そんな人には
言わせておけばいいのです。


というのが、
すごく、自分自身、忘れられない言葉です。

やはり、どこにでも
自分の本意に反した事を
言われたり、されたりすることがあるんです。
それは、誤解やら、妬みやら、色々とあるんです。

私も色々とムカツいと事や、悲しかったことがありました。

でも、
そんなやつらには、
言わせとけばいいんや。

とすごく、思いました。



それから、
このドラマを観て、

改めて、私も誰かをこういう風にして
支える生き方がしてみたいなぁ~

本来、私は、こんな生き方の方が似合っているはず!!!

と思うのですよ。


実は、以前から、
結婚したら、
ダンナさんが
ベストな環境で仕事に取り組めるように
朝からご飯をしっかり食べてもらって、
帰ってきたら、
綺麗なお部屋で寛いでもらったり、
マッサージしてあげたり、

そういうサポートするのも、いいのでは?と思ってたんですが。。。

まぁ~めっちゃ理想論ですが。

しかし、夢破れ、未だ、独身

自分自身を支えて、生きていきます。


しかし、
なぜ、主演女優だけ、あまりトシとらなかったのでしょうか?
商店街のオバサン連中はそれなりにトシとってたのに。。。

まぁどうでもいいけど。

なかなか、よい作品で、良かったです。


でも、次回作品は、
予告見るかぎり、あまり期待してません。

私の苦手な

私、元気にがんばります!!
どんな事があってもがんばります!!


という、元気いっぱいちゃんが主演のようで、

NHK朝ドラで定番なこのパターン女の子には、
いい加減うんざり。


こういう子が出て、面白かったのは

【ちゅらさん】ぐらいでは?


でも、次回作も必ず見せていただいます。
習慣ですので。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。