--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年12月15日 (火) | Edit |
ハチミツとクローバー~蜂蜜幸運草~DVD-BOXIハチミツとクローバー~蜂蜜幸運草~DVD-BOXI
(2009/03/06)
ジョセフ・チェンエディ・ポン

商品詳細を見る


やっと見終わったわ~

ジョセフ見たさに、見始めましたが
1話を見て、
あまりのつまらなさに
もう、見るのやめよ・・・と思ったけど

中国語の勉強よ!!!
と念じつつ、見続けました。

ただこのドラマでのジョセフって
全然、イケてへん
ので、何度もくじけそうになるのだが、

だんだん、だんだんと、、、

なぜか惹かれていきます。


森田くんに

あのハチャメチャぶりがたまらん

なんていうか、母性本能をくすぐるタイプ。
この感じ、誰かと同じ・・誰かに似てると考えたら

【私たち結婚しました】でのマルコっぽい?

で、ドラマは見てないが、原作は読んでるミヌペンのK先輩に

森田くんにやねん。
と打ち明けたら、

まぁ、あの子が主役やしな。

と・・・

そうなんや!!!
まぁ、、そうか。

なんかね~森田先輩(エディポン)の表情がいいんよ~
特に目が!!


たしか、9月にハチクロイベントが神戸であったはず。。。

いやーーーんっ行ったらよかったよーーー
って気付きの遅すぎですが

でイベント内容を見たら、
エディポンは来なかったようね。
よかったわ~
彼がいないなら、意味ないもんね!!!

エディ情報を得るために
華流チングの友に、

エディポンがええねん
とメールしたら

人気ないで

の一言。そうかぁ~人気ないのか。まぁええわ。


このドラマでジョセフが全然いいと思わなかったのも
森田先輩の強烈キャラのせいなのかな?
やっぱり、ジョセフは入江くんじゃなきゃダメなのか?
それにジョセフの中国語って私には、
聞き取りやすいと思っていたが、
ちょっと音がこもって聞き取りにくい感じもしてきたし。

またしてもジョセフ熱がになりました


このドラマ、かなり忍耐強く見続けなくてはいけないぐらい
くだらなさ満開な部分が多いのですが、
最後まで見たら、なんか、

あぁ~そういう事がいいたいのか~って
しみじみ思う作品でした。
きっと原作がいいんだと思いますが。

毎日仲間と一緒にいて、
煩わしいと思う事や、つらい事、楽しい事、色んな事があり、
その時は、それが永遠に続くような感じで過ごしていたけど
みんなそれぞれの道を歩いていき、
みんなと過ごした事が良い思い出として、大人になっていくんだなぁ。

あの四葉のクローバーのサンドイッチのとことか
めっちゃ良かったわ。
でも、あれ食べれるんかな?

ということで、
最後まで見てよかったドラマでした。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。