--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年04月02日 (木) | Edit |
マイ スウィート ソウル DVD-BOX Iマイ スウィート ソウル DVD-BOX I
(2009/01/28)
チェ・ガンヒイ・ソンギュン

商品詳細を見る


ちょっと前に見たので、忘れ気味ですが・・・

良さ気な雰囲気をだしているドラマでしたが
なんか~いまいち、ハマれず、、、

理由は・・・
どうも、この主演の
年のわりには、可愛いキャラという女の人が

野沢尚子に見えて、仕方なかったのよ

いくら可愛い表情でも、
一度、そう見えてしまうと、もうどんな事をしても笑えてしまって。


このドラマ、年下の男の子と落ち着いた年上男性とが
出てくるパターンにくわえ、
女の友情っていうのもあったりで、
30すぎの大人の女のドラマなんだろうが・・・

なんだかな~

だって、普通、ダンスをしたことないような人が
いきなり、ミュージカル女優めざすか?!

なんか、ちょっと不自然。

まぁそれはいいとして、
最後の方で、そのミュージカル女優をめざす才女と
いい感じになる年下くんが
立原啓裕ぽいよな~と
思ったのは私だけかも。。。
悪いけど、こんな感じの人めっちゃ苦手やねん。

ってどうでもええけどね。

ただ・・・最初、この野沢尚子が、出会う年下くんが
【オーバーザレインボー】ではただの【ねずみ】にしか見えなった
チ・ヒョヌだったんだけど、
彼にちょっとキュンってなってしまった。
さすが、年上殺しだわ。
実際に会うとキュンキュンしまくりなんかもな~
ファンミ行く気は皆無やけど。

で、次に出会う年上男が、
男前で、会社も経営してて、人柄もいい人なわけですが
そんな人、いるんやな~私も希望もてるかも・・・
と思ったら、
秘密の過去があり、どひゃー
ドラマとはいえ、

やっぱり、もうそんなにいい男が普通に残ってるわけないんやわ

と絶望的になりました。

私には、そんなドラマでした。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。