--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年02月10日 (土) | Edit |
オオカミの誘惑 デラックス版 オオカミの誘惑 デラックス版
カン・ドンウォン (2005/09/22)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る

友達からずっと前に借りていてやっと昨晩、見ました。

情報番組等で何回も何回も予告や宣伝を見ていて、
ずっと、ブサイクな女の子が2人のイケメンに好かれるだけの
映画だと思ってましたが、
ちょっと、思っていたのと違ったな。



まず、一人は弟だと発覚!!
そうか~ふ~ん。

そして、その弟が、病気で死ぬんだ~
ほぉ~そうなんだ~

この映画で、カンドンウォンがブレイクしたとか。。
ふ~~ん。
友達も見る前は、チョハンソンLOVEだったのに
見た後、ドンウォンLOVEになってたし。
でも私は、チョハンソンの方が良かったような。
きっと、この前見た【4月のキス】でかなりお気の毒な役をされてた
チョハンソンがこのドラマでは、好きな彼女と上手くいって、
良かったね~と思ったからかも。

それにしても【4月~】はとんでもないドラマだったよな~
はっきり言ってくだらない作品。
でもあれだけ、病気やら交通事故やら記憶喪失やらの色んな要素が入っててかえって笑えた。
それにエリート役のチョハンソンが、全然エリートに見えなかったことがなんだか・・・
そしてあのラスト、不憫でたまらんかった。

話はそれたが、
【オオカミ~】はまぁまぁ良かったかな~ということです。
最近、涙もろい私はラストは泣いてしまいました。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。