--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年11月28日 (水) | Edit |
薯童謠〔ソドンヨ〕 BOX-I薯童謠〔ソドンヨ〕 BOX-I
(2008/02/06)
チョ・ヒョンジェ、イ・ボヨン 他

商品詳細を見る


なんと、一年前から借りっぱなしで、見ていなかったドラマですの
いざ、観てみると、なんで~~早く観なかったんだろうと。。。思いました。

そうです

ごっつい
オモロかったんです~
特に中盤が。。

主人公が、色々苦労をしながら、国のトップにまで登りつめていく話なんで
分かり易いし、度重なるピンチやらで、
もう~~ドキドキハラハラ
どうなるやーーーと、一気に観ましたわっ!!

ただ、隣の国の姫との恋愛話が、
ちょっとだけならいいけど、
こんな大変な時に、そんなんあんたら、もうええやんか
みたいになるんです。
はっきり言って鬱陶しいのよ~隣国の姫が。

こんな国の一大事に、隣国の姫なんかほっとけばええやんかーーー
と全然関係ない倭国の私でも思うのだから
きっと百済の民が知ったら怒り心頭やで~~と思いながら観たりと
色々ツッコミどころ満点で、それをツッコミながら見るのも楽しかったですわ。

私、この主演のチョ・ヒョンジェさん、ちょっと苦手なんですが
たしかに男前でございます。
でも・・・国のトップになるには、ちょっと顔が甘い気がいたしました。
やはりチュモンぐらい迫力のある顔してないと~~~
なんて、思ったり。。。

迫力あるなら、悪役だったプヨソンの方が
男っぷりあったよな~~~
絶対皇帝なるでーーー
燃えてたプヨソンにちょっとでした。

そして、皇帝になってから、浮かれまくったお茶目なプヨソンも
可愛くて、笑えました。

という事で、結構楽しめるドラマでした。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。