--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年10月24日 (金) | Edit |
ちょっと前に見た最近のファニの写真
fany9.jpg

いや~ん、可愛いじゃん
と普通のファンのように思ったと同時に

整形の凄さを改めて感じ、コワくなった

なんか・・・見るたびに、ハンサムになってるような~~

いや、いいんですよ。

神戸の時も、なんか、
ブライアンの顔の小ささが目立たなくなった気が。。。


いや、いいんですよ。

微妙に修正されてますよね。←友達と憶測

いや、いいんですよ。

ただ、マイケルにはならないでぇーー


まぁ~髪型とかで違ってくるもんね。
写真の撮り方っていうのもあるし・・・

最初は、男っぽさでこの先、突っ走るのかと
思ってたけど、
可愛く、せめてもくるってわけね。

・・・って、知らんけど。


ワクワクで、
ファニと5秒ほど(もっと短いか?)
見つめあった時、

ホンマに、上手いことなってるわ~~

と感心しましたが、

きっと彼は、私を見て、

この人、よくそんな顔で生きてるな~~
と思ってたりして・・・(笑)

次は、どんな顔を見れるのか楽しみでもありコワくもある。
スポンサーサイト
2008年10月17日 (金) | Edit |
愚か者、中国をゆく (光文社新書 (350))愚か者、中国をゆく (光文社新書 (350))
(2008/05/16)
星野博美

商品詳細を見る


友達に薦められて初めて読んだ『転がる香港に苔は生えない』で
感銘し、
それ以降、星野博美さんの本はほぼ読んでます。

同世代ってことで、すごく共感することもありますが
日常を書かれた作品を読むと
なんとも、感受性が豊かというか・・・
私など、あまり深く考えずに日々暮らしているせいか
こんなに深く考える人もいるのかな?
ちょっとしんどそう・・・という気もしなくもなく。

でも、彼女の視点はとても鋭く、結構好きです。

私など、ミーハーで香港通いしていたので
『転がる香港~』を読んで、
すっごく考えさせられた。

一応、中国語を習う身なので、
この作品もとても興味深く読みました。

中国語を習っているからといって
別に中国が好きなわけでもない私は、
香港には数十回行ってるが
大陸には、3度ほどしか行ってない。
それも大都市、上海と北京。

しかし、また行きたいーー!!
なんて、思う事もなく。

とてもじゃないけど、
列車であの国を旅するなんて考えられない。
あんなトイレの国では

この本を読んでも
やっぱり大陸を旅したい!!なんて
事は思わないが
中国の変化をこの本を通じて、
少し理解した気がした。

最近、色々な中国絡みの悪いニュースを見るたびに
やっぱり・・・そんな国なのね。。
なんて、思ってしまう。
でも、この本の『おわりに』で著者が書いているように

『国と人を同一視するべからず』

なんだと思う。

今週から、中国語教室、再開したので、
また、宿題に追われる日々が始まる。

自分がなぜ、ずるずる中国語を習い続けているのか・・・
いまだ、疑問です。

2008年10月08日 (水) | Edit |
めったに平日はアルコール飲まないんだけど
昨晩はワイン数杯飲んで、
今日は朝からダルかった

なぜ、飲んだか・・・
それは、どう考えても
あのFTTS@神戸は、

あんまし・・・

やった気がして。。
あんた、満足したんちゃうんかい!!←1人ツッコミ


なんだか、考えるとモンモンとしてきたわけで。。

だってさ~~~
あれのどこがコンサートやねん!!!

クラシック調どうのこうの・・・というので
ダンスはないな。
踊るのイヤなんやな。
とは思ったが、

あれのどこがスペシャルやねん!!

ファンミと言ってしまってくれた方が諦めがついたわ。

でもファンミは一年に一回でええんじゃーー!!

ファン歴短い私でもそう思うのだから
きっと昔から彼らの歌が大好きで応援していたファンの方は
さぞや、複雑であろう。
というか、とっくに見切ってるかも?

コンサートでは、2月の東京コンサートが一番良かったような。
って私、行ってませんが^^;
Mnetの放送で見ただけで興奮したもん。

の時も思っただけど、
今回もやたら
二人のご好意で~~します。
とか司会の人が言うてて、
ホンマに二人が言いだしたんか?思う。

今回も
二人の好意で全員とハイタッチすることになりました
・・・って

そんなもん、初めから決まってたんやろがーーー!!

と思う私は、ひねくれてますか?
2008年10月07日 (火) | Edit |
9月末に
イ・テソンくんの弟であるユビンちゃんのコンサートに行ってました。

ユビンちゃんなんて、なれなれしく書いてますが、
行くまで、
どんな歌を歌ってる人かも知らず。。
一緒に行った友達みんな、
何も知らず、参戦(笑)

参加して彼が

ロック歌手

だと認識しました。

ロックとはいえ、、、
韓国歌手のコンサート。

お客さんは、ほぼオバちゃんばっかり(自分も含む)
まっ、、仕方ありません。

その中で、ロックを1人で熱唱する彼が不憫でした。

音楽的には、着替えてきてからの一曲目が私好みかな~

そうそう、お笑いコンビ【チング】が出てきて
久々に笑いました。
来てよかったわ~と思った瞬間。
人間やはり笑いが大事。

で、、ユビンくんの後半ステージは、
自分の曲だけではなく、
日本の曲も何曲か歌ってはりました。
あと、ボンジョビとかも。
まさか、ここでボンジョビを聴くなんて・・・
しかし、この客層がボンジョビを知ってるとは思えない。←失礼。

やたら、他人の曲を歌うっていうのは
イマイチ好きではないが、
初めてのコンサートだし、仕方あるまい。

でも、今思うと
FTTSのコンサートという名のファンミもどきよりは
歌ってくれてたよな~~ユビンくんの方が。
そうよ~~それでこそ、歌手よ!!

最後の方では、
スタンディングでノリノリになる
オバちゃんばかりの異様な様子が
必死で歌う可愛い彼からはどうか見えませんようにーー
と祈りましたわ。←失礼。

でもさ~
バンドなら、まだ人気出るんとちがうんか?
ルックスも悪くないんだし~~
1人ロックはつらいよ。

と思ったコンサートでした。
今後のご活躍お祈りしております。
2008年10月06日 (月) | Edit |
行ってきました。
FTTSの神戸でのライブ&ディナーに

待ちに待ったこの日。
必死で取ったチケットは、
またしても、後ろの方で
自分のチケット運のなさに、涙涙
会場で会った知り合いの誰よりも
後ろの席だったわ。

まっ、いいのよ~いいのよ~
彼らの生の歌声が聴けたら、同じ空気が吸えたら

で、、始まったライブですが、
なんか、ファンミ?って感じでしたね~
抽選とかあったりして。。

いいのよ~いいのよ~
彼らと同じ空気が吸えたら。

でも・・・トータル10曲ぐらいだったんじゃないの?
正直、
もうちょっと歌って欲しかったよーーー


いいのよ~いいのよ~
ファニの声の調子も良かったし。
ホントっすっごく、
いい声~~~
でしたわ

最後に、全員とハイタッチしてくれたおかげで
手が合いました
目も合いました

そして、ディナータイム。

久しぶりに、素敵な2人と
大きな意味で一緒に食事できました。

しかし、私は振り返らないとファニを見ることができず・・・
あまり、ジロジロ見るのもなんだし、そんなに見てません。

いいのよ~いいのよ~
普段は何してるかわからないが
今この瞬間は、振り返れば、あなたが何してるかわかるんだもん
・・・って、ご飯食べてるだけですが。。

そして、ゲームとか抽選とかあって、、、
なんか、そんなに・・・
すっごく楽しい企画ではなかった気もするが。

まぁ~~いいのよ~いいのよ~
お2人の機嫌がよければ。

確かに・・・の時より
ファニさんのご機嫌が良かった気がする。

さて、このディナーで、わたくし、
の時、出来なかった
念願の二人とカンパイ~
をしちゃいました。

ということで、
グラスも合いました

それだけで、満足です。

しかし、、、このイベントのどこが
クラシックだったのか?
分からず。。。

まっ・・・いいのよ~いいのよ~
大好きな2人と一日過ごせたのだから

という事にしておこう。
(かなり甘い感想です。裏では、別の感想あり)

とはいえ、
またまた愛が深まりました

でも・・・もっと歌ってほしかった。←しつこい


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。