--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年06月29日 (金) | Edit |
本日、同い年の友達から

相変わらず、あの朝ドラ盛り上がらないし
あの言葉もなんか違和感あるわ


・・とメールあり。

みんな、思うことは同じようやわ。

【どんど晴れ】には我慢の限界と言いつつも
NHK朝ドラは習慣なので、まだ見ています。

私は、言葉というか、
なん~~~か、声が気に入らん人が多い。

まず、あの主役の女「夏美さん」のどっから声出しねん、
という、なんともいえん声が苦手。

それから、あのナレーションもなんか変なしゃべり方やし。
訛りも交えたしゃべり方と古臭さを出しているわりに
「元カノ」とか言う現代っぽい言葉を使うのがちょっと違和感。

その違和感が新鮮と思ってるんやろか?
考え方おかしいわ。

そして、最近、キモイ声の人物として板前の「浩司さん」
ひ弱さを演出しているのか、ちょっと優しく弱弱しい声で
しゃべるのが、気持ちワルすぎる。
女将である母親に「あのね」と言った時は、鳥肌ものだった

浩司さん、元来優しいという設定なのか、
彼女である「彩華さん」の女将修行でのライバルである夏美さんを
励ますんだけど、、、

あんたなーー!!!その前に夏美さんに謝ることあるやろ!!こら!!

と言いたいわ。
おかしいねん。そんなん人間としておかしいやろ?
組合費の事は、もう忘れたんかっ!!

でも、、、結局、最後に彩華さんの仕業とわかっても
こいつは「夏美ちゃん、ごめんね」で済ましよる気するわ。
それを「いいんです。浩司さんは、悪くないですよ」なんて
あっさり、許すんやろな。夏美さんは・・・

あ~~~面白ないわ。

[READ MORE...]
スポンサーサイト
2007年06月26日 (火) | Edit |
仔仔迷の友が、23日の上海でのイベントに行ってきたので
非常に気になる事をひとつメールで問い合わせした。

可愛い仔仔は、脱サルしてました?


友より、返信・・・

あいかわらずサルでした


うーーん。もったいないわ
2007年06月21日 (木) | Edit |
どんなにオモロない話でも
ずっと見続けているNHK朝の連ドラシリーズ。

今回の【どんど晴れ】も
ものすごーくツマらんし、
主役の演技が下手でも見続けてました。
が、ここに来て、我慢の限界かも?と思ってきた。

このドラマ、老舗旅館を舞台に
普通の女の子が女将を目指す話です。
もちろん、NHKの主役ゆえ、性格が悪いわけでないこの女の子なのだが
従業員仲間から色々とイジメられたり、のけ者にされたりする。
まぁ女ばかりの職場において、このぐらいのイジメはあるのかもしれんが、
お客様に対しては、愛想よくても、
影では、こんな陰湿な事がある旅館なんて
それだけで、雰囲気も悪いはず。

それに、あの料理長も偏見の塊みたいで、
あんな人が作った料理が美味しいはずないわーーーと思ってしまう。
サービスを売りとしている老舗旅館において
こんな程度の低い従業員がおっていいんか???
と思うほどひどい従業員が数名。
そんなにこの主役が悪いとは思わない状況において、
あからさまに無視したり、
聞えるように悪口言ったり、人間としてのレベルがこの上なく低い従業員たち。
こんな人間を雇ってる老舗旅館ってどうやねん?

まぁ、まぁ、ドラマやしと思ってみても
朝からこんなドラマ見ると、非常に気分悪いねん。

それに、そんなにイジメられてる主役が、
可哀想やわ~~~と全然思えないドラマでもあるねん。

このドラマは、あらゆる困難を乗り越えて、女将になる女の子を
描きたいのだろうが。。。
なんか、ホンマ古臭いねん。
不自然な演技な人も多いねん。

ホンマここに来て見続けた私が悪かったと反省。
オモンないだけなら、我慢できるが
3ヶ月もたつのに、こんなに気分悪なるドラマはあかんわー
もう限界やわ。

唯一、楽しみなのは、あき竹城がオモロい事と
吹越満が出てること。それだけであと3ヶ月頑張れるだろうか?

前回の【芋たこ】が、本当に良かっただけに・・・
落差が激しいと思う毎日ですわ

2007年06月20日 (水) | Edit |
今日、innolife

チョ・インソンを抜いて「一緒にいたい男性」1位になった意外な芸能人は?

という、興味深い記事があったので見てみると・・・
意外な芸能人とは、

ユ・ジェソクだった。

20070620204259.jpg


やっぱし・・・人気あるんだな~~彼。
私もかなり彼の事は気になってます。
だって~~だって~~司会者なのに
【日曜は楽しい】であんなにテンションの高いんだもん。
あのテンションを見てるだけであの番組は楽しいのだ。

以前【反転ドラマ】でくだらないドラマをしていて
それも、めっちゃオモロかった。
なので、最近、私の観てなかった【反転ドラマ】を借りて観てました。
ホンマ大ウケ。何も考えず、笑いたい時に最適

しかし、そんな彼も女子アナと付き合ってるのよね
キィーーージェラシー

なら、、私の一番気になる司会者キム・ジェドン兄さんも
美しい方と付き合っているんだろうな~~と不安な日々です。


まぁ、そんな事はどうでもいいが・・
2007年06月15日 (金) | Edit |
観ました!!
念願の【頑張れ、クムスン】第1話。

なんと、163話ある中で
この第1話だけ、見逃していたのです

クムスンを観ていたのは、たしか2年前。

この第1話を観て、懐かしさと同時に
これから、クムスンに起こる数々の試練を思うと
自然と涙がポロリ

あぁ~~クムスンって、本当に美容師になりたかったんだよな~~
とか、
この頃のクムスンって、本当にごっついファンションセンスやな~

と、、、しみじみ思いました。

でも、本当、いいドラマでしたわ。
カン・ジファン来日記念にもう一度、観ようかしら?
いやいや、そんな時間があるのなら
ずっと借りたままの【ソドンヨ】を観なくては
2007年06月14日 (木) | Edit |
本日、F4迷仲間のグループメールで一人の朋友が

CREA買ったで~
F4載ってるのに、なんで誰も教えてくれへんのじゃーー


と・・・


アマゾンで調べてみると、
コレのよう↓
CREA (クレア) 2007年 07月号 [雑誌] CREA (クレア) 2007年 07月号 [雑誌]
(2007/06/07)
文藝春秋

この商品の詳細を見る



しばらくすると仔仔迷の友から

孝天はカッコよく写ってるけど、仔仔はあの髪型やし。。。

情報通の仔仔迷の友、
雑誌の事、知ってたのに、仔仔が変やから
私ら孝天迷には連絡せえへんかったんやろ!!
ふんっ!!

・・・って、まぁちゃんとしたファンなら
こんな情報、知ってるわな(-_-;)

わたくし、ちゃんとしたファンじゃないので
何も知りませんでした。

続いて、また別の孝天迷の友から、

私も買いましたーー!

おぉ!!
朋友たちよ~素晴らしいです

わたくしは・・買う気ゼロ

2007年06月09日 (土) | Edit |
20070609205630.jpg


只今、GYAOでまたまた配信しておりますこのドラマ。

とても好きです。

最初は、えーーこの人ら主役でオモロいのか?!
また財閥と平民の恋愛もんか!!もう見飽きたわい!
と思ったり、

なにより、この女(キム・ミンソンさん)のせいで
チョルンオッパ@【ガラスの靴】が・・・チョルンオッパが・・・
という、ひねくれた思いが未だに残っていて
かなり見る気が無かったのだけど

見ると、
かなりハマりました。

そして、カム・ウソンさんに急激にです。

ドラマでの御曹司のイメージは冷酷で性格に問題有りな感じが多いけど
彼(キム・ボムス)の場合、世間知らずでマヌケなところがツボです。
ヒョンジョンにまっしぐらなところもいいし
意外に”走るで~走るで~”なところとか
サッカーが上手いところとかもよろしいです。

そしてなによりも!!!マヌケそうに見えて
キスシーンが上手いところが、もうたまりません。
声も素敵~~なのです

作品的にも上手く出来ていて
ただ、周囲の反対にも負けず恋愛するラブラブな2人ではなく、
ケンカするところとかも、わかる~わかる~って感じがしたり、
仲直りする過程もすっごく上手くできている。

ただ、後半にもう少し波乱があるかと思ったけど
そういう事は無かったですが
全体的にいいドラマでした。

2007年06月06日 (水) | Edit |
本日、ソン・スンホンファンの友達より

スンホンさん表紙の雑誌【PROPOSE】vol.45

がなぜか送られてきた。

別に私はファン違うのにーーー
780yenって書いてあるぅ~~

買え!!いう事か?

中を見ると
【愛に狂う】の記事がーーー

まぁ、許したろ。


別の友達からは

台北の写真館で撮った自分の写真
をハガキにして送ってきた。

中国人が結婚写真を撮る時に、
メイクとか衣装をばっちりにして、撮るやつです。

香港人の友達が初めて嫁の写真見せた時、
こういう結婚写真を見せたので
「あんたの嫁は、モデルか?」と聞いたぐらい
すごい写真に仕上がります。

なので、
ハガキにして送ってきた写真も女優みたいでした
まるで、ウォン・カーウァイの【花様年華】の世界風。

笑うわ。

でも、すごい技術やーー

私も台北に撮りに行かねばーー
2007年06月06日 (水) | Edit |
20070526221401.jpg


やる事いっぱいある中
再び【キツネちゃん、何してるの?】を初めから見てます。

2回目だと、漠然と見ていた第一話が
ほぉ~~そういう事ね~とか、
見逃していた部分とかも見れたり
飛ばしたいところも飛ばせるし、

でもこのドラマは
2回目なのに、面白くってじっくり見てしまいます

「第一話でのツボどころ」

ビョンヒがチョルスの鍛えられた体を触るとこ

お腹とか、腕とか・・

私も触りたい!!
次に誰かのファンミ行ったら
握手じゃなく、体を触らせてほしいーー
と切実に思ったシーンです。

韓国ドラマの楽しみの一つは、
主演俳優が上半身裸になるところ
ではないでしょうか?
そう思うのは、私だけか?

裸にならん韓ドラなんて、見る価値ないんじゃー

なんて。。事は言いませんが
どんなに鍛えてはるんやろか~この俳優さん?
といつも興味津々ですので。


「共感するところの一つ」

ビョンヒが子宮筋腫

友達にも何人か筋腫の人いたし、
私も婦人科系の病気になり、ようやく漢方薬で治りつつある身、
初めて病院に行った驚きわかります。

でも韓国の病院はカーテンしてないのかしら?(素朴な疑問)
それは、イヤかも~~~


「全体を通して不思議だったこと」

年上のお医者さんのヒミョンさん
前半では、とっても~~素敵
こういう人を待っていたのよ~
とビョンヒのように思ってましたが、
なぜか、後半の方では、気持ち悪く見えてしまいました。
う~~ん。


また思いついたことあったら、書いていきます
2007年06月02日 (土) | Edit |
ローズマリーDVD-BOX 1 ローズマリーDVD-BOX 1
キム・スンウ (2005/11/04)
レントラックジャパン
この商品の詳細を見る


私のヨン様ことヨン・ジョンフンさんが出てるので観ました。

でもカット版だったこともあって、あまり出番なく
登場すると、やっぱり素敵やわーー
あーーーハン・ガインが羨ましいーー
と思ってました。


このドラマは、テーマがテーマだけに
この私でも少しは涙しました。
でも、、、またしても途中はどうでもよくなったり。。。

良かったとこは、死んでいくお母さんが、
小さい子供にもうすぐお別れするってことを伝えたお話が
うまく言いはるわ~~と感心しました。

韓国ドラマのセリフって、本当に上手くたとえて言わはるな~
と思う時が何度もある。
まぁ時々、とんでもないたとえもあるが。。。

このドラマを観て分かったのは
私、あの主演俳優がやはりあまり好みではないということでした。
2007年06月02日 (土) | Edit |
ホジュン BOX4 ~宮廷医官への道~ ホジュン BOX4 ~宮廷医官への道~
チョン・グァンリョル (2006/12/22)
松竹

この商品の詳細を見る


良かったといえば良かったです。
私も謙虚に生きなあかんな~とか思ったりもして。

私的には、師匠について色々学んでいる時が良かったです。

最後の方は、段々どうでもよくなったりもしたり(-_-;)

25話ぐらいから観たので
ホジュンがワルだった頃を知らないけど
回想シーンで密貿易しているホジュンが
ちょっとカッコイイやんーーーと思ったりして。


途中は、あのキム・ヘスクさん演じるオバちゃんが
うるさくってたまらんかったけど
最後は、あの大臣たちがもう鬱陶しくってたらまんかった。
声そろえて、殿下に意見するところとか
うるさいんじゃーーーいう感じでした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。