--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年04月29日 (日) | Edit |
ウェディング BOX1 ウェディング BOX1
リュ・シウォン (2006/09/22)
アミューズソフトエンタテインメント

この商品の詳細を見る


チャン・ナラちゃんが出てるから見はじめました。
初めは、文句は山ほどあるけど
ナラちゃんが可愛いしー可愛いしー別にええわーと思ってたが、

だんだんと、ケンカしてたんか、仲良かったんか
一体あんたらどうやねん!!!
全然、わからんわい!
もう、なんかどうでもええわーーいう感じでした。

まぁ最後はかろうじて、あったかムードで良かったんかな~~いう後味でした。

そういえば、来週のNHK朝の連ドラにプリンスさんが出るんでした。
もち、NHK朝ドラはかかさず見てるので、見ます。
別にプリンスさんのファンちがうが、楽しみ。
あの朝ドラは、今のところ

全然おもんない

です。
あぁ~~芋たこが懐かしい。
スポンサーサイト
2007年04月29日 (日) | Edit |
王の男 スタンダード・エディション 王の男 スタンダード・エディション
イ・ジュンギ (2007/04/18)
角川エンタテインメント

この商品の詳細を見る


ラブリーカム・ウソンさん主演なので
画像イメージをいつもより大きめにしました

ふふ、えこひいきです。

朝、1回だけ特別上演していたので、見に行ってきました。
カム・ウソンさん主演【恋愛時代】KNTV放送記念で
上映したらしい。

うそ

イ・ジュンギ主演【フライ・ダディ】公開記念らしい。

やはり素晴らしい演技でしたカム・ウソンssi
男っぽくって、ヒェーーでした。

好きな俳優が出てるし、韓国ではかなりヒットした作品だから
すっごく良かったわ~~~
とまでは、正直思わないです。
私的には、ちょっと惜しい作品です。

もちろん、衣装とか、セットとかすごいし、役者もすごい。
でも内容がもっと深いのかと思ってただけに
うーーーん。惜しいな~~~って思って。
私には、後でずっしりくるものがあまり無かったです。

まぁチャン・イーモウの【HERO】を見た時よりは
失望はしなかったですが。

しかし、カム・ウソンさんの迫力ある演技は見ごたえあります。
それだけでも見る価値はある作品です。
2007年04月20日 (金) | Edit |
20070420213314.jpg


掃除してると、こんなTシャツが出てきた。
周杰倫(Jay)のCD(3rdだったかな?)についてたTシャツ。

1stと2ndを聴いた時、この人、天才ちゃうか
やっと日本でも認められる中華音楽に出会ったわ
とすっごく嬉しかった事を覚えている。

それまでは、香港音楽ばかりで台湾音楽では張信哲ぐらいしか
聴いてなかったけど
Jayをきっかけに台湾にも目を向けるようになった。

でも・・・最近はJayもあまり聴いてない。

私が彼の音楽を好きだった時、
大陸の音楽番組に出てるJayのビデオを見て、
キャーキャーいいながらJayの音楽に酔いしれてる大陸客が心底羨ましかった。
日本でも、きっといつか、Jayの音楽に酔いしれる観客がたくさんできるはず!と
思っていたが、
日本でコンサートする時は、私がもうキャーキャーいう気力なく
コンサートすら行ってない

私が唯一、Jayの生歌を聴いたのは勁歌金曲(5年前?)の授賞式でしたわ。
この時、パーティ参加チケットも買っていたので
パーティ会場でも、Jayを見たけど・・サインもらえず
彼とはいい想い出がありません。

でも、その後Tシャツ付きのCDを買うぐらいだから、
好きだったんだよな~~~
あ~~このTシャツ、どうしょう。
友達に差しあげようかしらん。

現在、片付け魔な私、ホンマにスターグッズが多すぎて、
処分に困る。

それに、香港とか台湾ってなんで、特典付CD出したり、
定型じゃないCDが出るんかな?
迷惑やねん!!定型違うCDは!!
置き場所とるし・・・
もっとコンパクトにしてくれればいいのにーーー
きっとCD屋も迷惑に違いない。

もう特典付なんて買うまい。グッズなんて買うまい。生写もいらん。

・・・とか言っても
好きなアーティストだと買っちゃうのがファンというものですな。
2007年04月19日 (木) | Edit |
うつせみ うつせみ
ジェヒ (2006/08/25)
ハピネット・ピクチャーズ

この商品の詳細を見る


やっと見たわー
キム・ギドク作品。

なかなか、好きです。こういう映画。

すっごく静かな映画です。
・・って全然、ジェヒしゃべってないやんーー。
ジェヒって【快傑春香】を見た時、演技上手いな~と思ってましたが
やはり、上手いですね

それより【快傑春香】って友達みんな、面白いーーー!!
って言ってましたが
私的には、イマイチ。
だって、あのハン・チェヨンが演技下手でーー
まぁ【オンリーユー】の時より若干マシだったが、
貧乏な役があってないねん。
どこか「私、今まで苦労したことないです」っていうオーラが出まくってるねん。
それを消して演技してほしいわ。
【オンリーユー】の時だって
「私、料理なんて全然出来ません!」って感じがすっごくしたし。。。
それに、なんであんな女をオム・テウンが好きにならなあかんねん。
あんなに苦悩しなあかんねん。おかしいわー。
でも、あの苦悩する姿が良かったわ

あぁ・・【うつせみ】と全然関係ありませんでした。

ハン・チェヨンだったら、ハン・イェスルの方が好き

だから・・関係ないねん。

【うつせみ】に出てる女優さん(イ・スンヨン)って
【完全なる愛】に出てた人だったのね~~
全然分からなかったわ。この方も上手かったです。
次は【悪い男】見ようかな。
2007年04月18日 (水) | Edit |
情愛 / オム・ジョンファ

オム・ジョンファだけでなく、カム・ウソン様が出演しています
やはり素敵なカム・ウソンさん。
どうも私は、彼の声とあの大人な雰囲気が好きなようです

この映画では、ウソンさんすごいラブシーンを演じてます。
【I LOVE ヒョンジョン】でちょっとマヌケな役ながらも
キスシーンが上手かったのは、こういうことだったのね~~と思ったり。。して見てました。

カム・ウソンさん演じるジュニョンは
なにゆえそんなに結婚がイヤだったんだろうか?
自分に自信がないのか?
誰かと繋がりたいが、自分の生活に入ってこられるのが怖いのか?
どこか恐れがあるんだろうな~~
自分の内面の何を見られることが恐れを感じているのか・・・
いつ彼はそれに気付き、癒されるのだろうか。
あのアルバムがその役割なのかな?

と・・カム・ウソンさんの作品なので、考えてみました。
彼の作品でなければあまり考えず。
ふ~ん。。。で終わったかも。

とにかく、セクシーなウソンさんが堪能できる作品です。

2007年04月15日 (日) | Edit |
g.o.dの5集を聴きながら、行ってきました~

ユンゲサンファンミ 

CIMG0134s.jpg



思ってた通りの茶目っ気あって、笑顔のとっても素敵な好青年でした。
好みです
同じ高校に通ってたら、絶対好きになってますわ。
生まれる国と年代が違うのが悲しい

歌もさすが元歌手だけあって、声の伸びがよかったです

そうそう握手の時、近くで見たら、
ケサンくんって、思っていた以上に

綺麗なお顔立ち

で、びっくりしました。
どんな風に思ってってん私(笑)

でも・・・生ケサンくんを見ても
私の順位に変動はないの。
ごめんねーーあなたが兵役行っている間、
あの方が、私のを奪っていきました。
あなたが、1位の時もあったのに
でも、ケサンくんは常に3位までには入ってますから!!!

今後も応援させていただきます
2007年04月12日 (木) | Edit |
友達が
「イ・ギウが~~~イ・ギウが~~~
と言いながら貸して下さいました。

最初は、ハテイ・ギウが・・??どうなん?
と思いましたが
さすがに、終わり近くなると私まで
イ・ギウが~~
と少しなりましたわ

でも、イ・ギウ演じるルーキーさん、
なぁんか~~変やねんよな・・
そうや!!髪型が全然イケてない!!って事に気付きましたが
最終回ではマシな髪型になって良かったよ~ルーキー

このドラマ、1月に香港に行ってるときに
TVでやってて、3回ほど見てました。
その時は、皆さん広東語上手かったですわ。
そうです。吹替版でした
ゆえ、香港ドラマのようでした。むむ

サンフンオッパ@クッキが妻子を捨てて、別の女に走った最低な男でしたが、
たしかに憎たらしいが・・・
どこか、まだ愛嬌があるというか。。
もっと、憎たらしい最低男が過去に見たドラマにいたので
これぐらいは、キィーーー思わずに見れました。

元妻が悲惨な捨てられ方をして、その後、どんなに苦しい生活をしてきたか
というのは、詳しく描かれておらず、
復讐する様子を面白く描いているドラマなので、結構楽しく見れました。
そして、最後に、元妻の心の傷、苦悩が表現されてて
彼女が執着を手放し、
「忘れることが、許すこと」いうセリフに納得しました。
たしかに、最初は相手がすべて悪いと思い、憎しみでいっぱいになるけれど
もしかして私も悪かったのかも・・・と思うというのは、よく分かる。
それで、次に進めないのも良く分かる。
でもやはり執着は手放さないといけないのよ。
手放してこそ、新しい事が手に入るのだな~と思いジーンとしました。

それにしても、息子役の男の子が
たまらなく、可愛かった
私好みの口角が上がる口がぁ~~~たまらん。
あんな可愛い息子が欲しいーーーと思ったドラマでした。
2007年04月09日 (月) | Edit |
いつも見たいな~と思いつつ
一度も見たことないキム・ギドク作品。


朝鮮日報の記事に次回作【Breath】の紹介がありました。

おぉ!!
これって、チャン・チェンじゃん!!

見たい。それだけで、見たい。

・・別にチャン・チェンのファンってわけではないが、
【カップルズ】で彼を初めて見た時、
なかなかいいな~と思っていて、
【ブエノスアイレス】では、すっごくいいやんーー
と思った俳優である。
友達に「チャン・チェンええ俳優やね」と言ったら、

「私は彼のお父さんの方が好きやったわ」と言われた事が。。。

そんな事はどうでもいいが・・・


この朝鮮日報の記事の中に

一言のセリフもなしにあらゆる感情表現をするチャン・チェンの演技は、沈黙はときに言葉よりもはるかに強力な表現になるという事実に気付かせる。
と書いてあって、

それは、それは、すっごく興味あるぅ~~
是非見たい!!!

チャン・チェンってまさに、そういう役が上手い俳優だと思うし、
そんな演技をしている彼を見たい。

監督!よく彼を選んだわね!!
すごいわ

2007年04月07日 (土) | Edit |
それは・・

片付け

とにかく、捨てることができない性格ゆえ
溜まる一方だった私の荷物。

先月から週末になると片付けている。
色々捨てているようで、
やっぱり・・これはまだ置いておこう!という物もあり
なんか不完全燃焼気味

中学生の時好きだった俳優さんの切り抜きやグッズが出てきた時は
さすがに大笑いしながら、捨てた。

昨日は、マンガ本が入っていると思っていた
10年は開けてない箱を開けてみると・・
そこには、若い乙女を虜にしたDuran Duranの写真集2冊とコンサートパンフレットが

DD.jpg


冗談で、同い年の友達に
「Duran Duranの写真集いる?」とメールしたら。

欲しい

と・・返信が。。
欲しいんかい!!笑うわ。

今日もまた片付けていると・・
F4グッズがやはり目に付く。
う~~ん。
香港で売っているF4が出たTV情報番組を集めたVCDやDVDが10枚以上はある。
これは、友達にあげる。
でも、私の周りにはジェリー迷がいないので
ジェリーものの処分に困る
会社のロッカーからもなぜかジェリーペプシボトルが出てきたし。

以前、CDに付いていたF4コースターもあるわ~~~
F4コップもあるわ~~F4扇子もあるわ~~
あ~~
2007年04月04日 (水) | Edit |
たまには、日本伝統芸術でも・・
と誘われたので、歌舞伎を見てきました。

見たのは【夏祭浪速鑑】(夜の部)
片岡愛之助さんが、団七でした。

愛之助さんファンの友達もその日、来ていたようで、
「どやった?カッコよかったやろ?惚れたやろ?」と聞かれましたが
う~~んどうでしょうか。。
惚れてない事だけは確かです。
この友達は、その日(夜の部)もその前の日(朝昼の部)も見て、
翌日(夜の部)も見るそうでした。
まぁ数年間から、色んなところまで見に行ってたし、
本当すごいパワーですわ。

私にとっては、かなり久しぶりの歌舞伎でしたが、
結構楽しめました
また機会があれば見たいです。
2007年04月01日 (日) | Edit |
20070401215254.jpg


KNTVガイド4月号表紙が【恋愛時代】のカム・ウソンssiなので
友達がくださいました~

嬉しいーーー

そして、カレンダーも【恋愛時代】なので下さいました~
ありがとう~~

ドラマ、待ち遠しいわ~
・・・ってKN契約してなかったわ・・私(-_-;)

万全を期してKNTV契約者チング2人に
スリスリして録画お願いしてます。
あ~~楽しみ
2007年04月01日 (日) | Edit |
芋たこなんきん―連続テレビ小説 芋たこなんきん―連続テレビ小説
田辺 聖子、長川 千佳子 他 (2006/09)
日本放送出版協会

この商品の詳細を見る


終わりました~~~

良かった~本当によかったこのドラマ。

普段あまり日本のドラマは見ない私ですが
NHKの朝の連ドラだけは、もう10年近く見続けている。
正直、ここ数年のこの枠の連ドラは、最悪、最低のドラマが多く、
なんでこんなくだらない話ばかり・・・とうんざりしてました。

この10年で良かったと思った作品は・・覚えているもので
「あぐり」「私の青空」「ちゅらさん」「てるてる家族」
ぐらいでしょうか。。。

大工目指す女の話やら、老舗うなぎ屋継ぐ話やら、酒蔵継ぐ話やら、
馬の世話する話とか造船所の話とか。。。
一体、どこがオモロいねんーー!!!何がいいたいねん!でした。

仙台の保母さんになる女の子の話なんて・・
あまりにもツマらなすぎて、ええ加減NHK朝ドラに見切りをつけてたが、
今回の【芋たこなんきん】はたいへん面白く、よく出来ていて
久々のヒットでした。

なにより、藤山直美が上手いですな。
大阪弁のやわらかい話し方、間のとりかたとか、すっごく上手くって
この枠でいつも起用される新人タレントとは全然違う。
まぁ当たり前だけど。。
後半の歳をとってからのしゃべり方も、本当に上手いな~~~
と思った。

國村隼さんも上手いよな~渋いわ~ええわ~

この2人の会話が本当に大人やな~
こんな夫婦ええな~としみじみ思うほど、しっくりきていた。

ずいぶん前、この2人が出ていたNHKのドラマ(夜のドラマ)も良かったです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。